人気YouTuberが使っているカメラ機材【まとめ】

YouTuber情報, 撮影機材

今回は人気YouTuberたちが使っているカメラ機材を調べてみました。

YouTuberの中にはカメラを購入したときに、その報告を動画を投稿していたり、カメラのレビュー動画を投稿している人も多いので、そんな方たちの動画を集めてみました。

YouTuberが使っているカメラ機材【まとめ】

はじめしゃちょー

カメラ機材:Panasonic GH5S(DC-GH5S-K)

人気YouTuberのはじめしゃちょーが購入したのはパナソニックのGH5Sという、いまYouTuberの中でとても人気のあるミラーレス一眼カメラでした。

もともとはGH5を使っていたようですが、オートフォーカスの速度に不満があったようで、その点が大きく改善されたGH5Sの購入を決めたようです。

はじめしゃちょーは発売してからすぐ購入しているので約30万ほどかかっていますが、いまだとAmazonでも25万円ほどまで価格が落ち着いています。



ゆきりぬ

カメラ機材:SONY α6600 (ILCE-6600)

レンズ:SONY 16-55mm F2.8 SEL1655G

メイク、ファッション、旅行動画などで人気のゆきりぬさんが購入したのソニーのミラーレス一眼、α6600でした。動画の中ではバッテリーがとても長持ちすること、充電しながら撮影できること、手振れ補正がついていることを評価しています。

さらに、レンズも別途購入しており、広角も近くもキレイに写せる、16-55mm F2.8のSEL1655Gを購入しています。確かに一番使いやすい画角で撮れますし、自撮りを多用するYouTuberにはオススメできるレンズかと思います。



るぅきぃ夫婦

カメラ機材:Panasonic GH5(DC-GH5-K)

夫婦の日常動画を投稿しているるぅきぃ夫婦では、カメラを買い替えてパナソニックのGH5にしたそうです。カメラに対してあまりこだわりは無かったようですが、店員さんの「一眼レフの中で一番動画に適している」という説明を受けてGH5に決めたようです。

実際、パナソニックのGHシリーズは動画撮影用に開発されているので、「一眼レフの中で一番動画に適している」というのは間違っていないでしょう。最近はその上位機種であるGH5Sを購入するYouTuberも増えていますが、このGH5でも十分に綺麗な映像を撮影することは可能ですので、コスパで選ぶのであればGH5がオススメです。



のりごとー

カメラ機材:SONY α7 III(ILCE-7M3K)

自分のライフスタイルや買ったものなどを紹介する動画で人気ののりごとーさんはソニーのα7IIIを購入したようです。

α7IIIはISO感度が優秀で、暗い場所での撮影でもノイズの少ない映像が撮影できているのですが、さっそく暗い場所でのテスト映像をアップされています。

もっとISO感度の高いカメラもありますが、この価格帯でこれだけ撮影できていれば、普通に使うには十分でしょう。やはりα7IIIは基本性能が高く、とてもコストパフォーマンスの高いカメラだと思います。



高澤 けーすけ

カメラ機材:SONY α7 III(ILCE-7M3K)

カメラを中心としたガジェット紹介動画で人気の高澤けーすけさんは、SONYのα7IIIを使用しているようです。α7IIIが大変お気に入りのようで、この動画ではα7IIIをベタ褒めしています。

α7IIIは動画も写真も撮れるオールマイティな点や、基本性能の優秀さが特徴のようです。高澤けーすけさんのチャンネルではα7IIIだけでなく、レンズのレビュー動画もたくさんアップしているので要チェックです。



はいじぃ迷作劇場

カメラ機材:Panasonic GH5(DC-GH5-K)

吉本芸人さんであり、食レポ動画でおなじみのはいじぃさんはパナソニックのGH5を吉本の社員さんに会社の備品として用意してもらったようです。サブバッテリーも一緒に買ってもらったようで、旅行動画でもバッテリー切れを心配しなくてよさそうです。

今まで使っていた普通のビデオカメラとの画質の比較なども行っていますが、GH5のほうが背景ボケもキレイですし、色味も鮮やかな気がします。



さばいどるチャンネル

カメラ機材:Panasonic G8(DMC-G8M-K)

アウトドア動画で人気のさばいどるチャンネルではパナソニックのG8を使っているようです。

最近のYouTuberはパナソニックのGHシリーズを使っている方が多いのですが、カメラに何十万もお金をかけたくない人には、10万円以下で買えるG8を選択するものありだと思います。

もちろんGH5のほうが画質が良かったり、ISO感度が良かったりするのですが、G8でも5軸手振れ補正がついていたり、普通に動画を撮るのであれば十分だったりします。さらに、GH5に比べて小型・軽量なので、その点ではGH5を上回っています。



あらた Arata

カメラ機材:Canon 6D

主にVlog動画を投稿しているあらたさんはキャノンの6Dを選んだようです。最近のYouTuberはパナソニックかソニーのミラーレス一眼を選ぶ人が多いので、なかなか珍しい選択ではないでしょうか。

元々、キャノンの80Dという一眼レフを使っていたようなので、使いなれたキャノンを引き続き選んだのかもしれません。ただ、キャノンの6Dは今どき珍しく4K映像も撮影できないですし、手振れ補正も弱いので、使う人を選ぶカメラかもしれません。6Dは動画撮影というより、写真撮影に向いている機種かと思います。



テオくん

カメラ機材:Panasonic GH5(DC-GH5-K)

レンズ:VARIO 12-35mm/F2.8 II

レンズ:VARIO 8-18mm F2.8-4.0

スカイピースのテオくんはパナソニックのGH5を購入したようですが、やはりパナソニックのGHシリーズはYoutuberにとても人気があるよです。

そして、テオくんは普通の標準レンズのほかに超広角レンズも購入したようで、総額が50万円にもなっています。



ないとーVlog

カメラ機材:SONY DSC-RX100M7

おるたなチャンネルのないとーさんはソニーのRX100M7を購入したそうですが、コンパクトなのに綺麗に撮れるという最強カメラだと、強くオススメしています。

綺麗に撮れるのは当然なのですが、液晶が180度回転したり、外部マイク端子がついたり、ズームができるようになったり、瞳オートフォーカスができるようになっていたりと、動画撮影を行うYouTuberにとってはまさに最強のカメラとなっています。



吉田製作所

カメラ機材:Panasonic S1M (DC-S1M-K)

商品紹介レビューで人気急上昇中の吉田製作所ではパナソニックのS1Hという80万円のカメラを買ってしまったようです。いつも動画で高額な商品を無駄に購入している吉田さんですが、さすがに80万のカメラはヤバいですね。

このカメラはあくまで業務用であり、映画の撮影等に使われるものなので、一般のYouTuberが選び必要はないかと思います。



KAZUYA Channel 5D’s

カメラ機材:SONY DSC-RX100M7

時事問題や政治関連の動画を多く投稿しているKAZUYA ChannelではソニーのコンパクトデジカメであるRX100M7を使っているようです。

RX100M7の特徴は「小さい」「軽い」「綺麗」ということで、気軽に持ち運ぶには大変便利なカメラかと思います。さらに、液晶が180度回転するので自撮りもしやすく、録画時の音もなかなか良いみたいなので、小型・軽量なカメラな求める人には最適かと思います。



埼玉の仙人

カメラ機材:Panasonic GH5S(DC-GH5S-K)

レンズ:VARIO 12-35mm/F2.8 II

自作したキャンピングカーでの旅動画が人気の埼玉の仙人さんはメインカメラとしてのパナソニックのGH5Sを選んだようです。

広角から標準域までをカバーする12-35mm F2.8のレンズも同時購入したようで、総額は34万円にもなってしまったようです。

ただ、キャンピングカーの中など、暗い場所で撮影することも多いようなので、GH5Sのような高感度性能の優秀なカメラを購入する意味は十分にありそうですね。



ビートないとー

カメラ機材:SONY α6600 (ILCE-6600)

レンズ:SONY 16-55mm F2.8 SEL1655G

アウトドア系動画や、ガジェット紹介の動画を多く撮影しているビートないとーさんはソニーのα6600を使用しているようです。

α6600で一番気に入っているのは瞳オートフォーカス機能だとのこと。ソニーのミラーレス一眼にはだいたい付いている機能なのですが、人の目を認識して常に顔にピントが合うようにしてくれるのですが、自撮り撮影をする人にとっては必須といえるほど便利な機能です。

また、α6600は動画だけでなく、写真もキレイに撮影できるので、動画も写真もどっちも拘りたいという人にもおすすめです。



のがちゃんねる

カメラ機材:SONY RX100-M5A

ストレッチやダイエット動画で人気の「のがちゃんねる」ではメインカメラとしてパナソニックのGH5を使用しているようですが、外撮りで使えるようなコンパクトな機材としてソーのRX100M5Aを購入されたようです。

RX100M5Aは値段が手ごろでありながら、動画の撮影性能が高く、180度回転するチルト液晶もついていますので、YouTuberに人気の機種となっています。



辻ちゃんネル

カメラ機材:Panasonic GH5(DC-GH5-K)

外部マイク:RODE VideoMic GO

ママタレントとしても活躍する辻希美さんがYouTube用に購入したのはパナソニックのGH5でした。あまりカメラ機材のことは詳しくないようで、動画の中ではどう扱えばいいか戸惑う様子も見られます。

周りのスタッフさん達が選択してあげたのかもしれませんが、GH5はとてもいいカメラですし、YouTuberの定番機種なので、妥当な判断だったと思います。



TAGAKI .TV

カメラ機材:Panasonic GH5S(DC-GH5S-K)

登山やアウトドア系の動画で人気のイタガキTVで使っているカメラはパナソニックのGH5Sでした。購入するときの様子や外観・開封時のレビュー動画になっています。

YouTuberに人気のカメラ【まとめ】

YouTuberたちが使っているカメラをたくさん調べてみると、人気のカメラがだんだんと分かってきました。いま、YouTuberに選ばれているカメラは主に以下のカメラです。

・パナソニックのGHシリーズ(GH5GH5S
・ソニーのミラーレス一眼(α7IIIα6600
・ソニーのRX100 シリーズ(RX100M7

人気のカメラはだいたい決まっているようで、だいたいのYouTuberは上記のカメラを使用していました。

あと、調べてみて面白いなと思ったのは、ビデオカメラを使っている人がほとんどいないという事です。ひと昔前まではビデオカメラで撮影している人もたくさんいたのですが、最近はセンサーサイズが大きくて綺麗な映像が撮影できるミラーレス一眼が人気のようです。

また、パナソニックやソニーのカメラを使っている人が圧倒的に多かったです。以前はキャノンの一眼カメラを使っているひとも多かったのですが、キャノンは動画撮影機能が弱い機種が多いので仕方ないかもしれません。

YouTuber向けカメラといえばGHシリーズ

パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5 レンズキット 標準ズームレンズ付属 ブラック DC-GH5M-K

Panasonic DC-GH5

発売日:2017年 3月 / 記録方式:シネマ4K(MOV 4096×2160/24p)、4K(MOV 3840×2160/60p)など / 手ブレ補正:撮像素子シフト方式、ボディ内5軸補正(レンズ仕様による) / 本体質量:約340g

多くのYouTuberが選択しているのが、このパナソニックのGHシリーズです。このGHシリーズはミラーレス一眼でありながら、写真よりも動画性能に力を入れて開発されたカメラであり、他のメーカーの一眼カメラよりも、動画撮影性能がとても高いのが特徴です。

キャノンやソニーの一眼カメラでは仕様上、30分以上の連続撮影ができなくなっていますが、パナソニックのGHシリーズは30分以上の連続撮影が可能となっていたり、4K/60Pでの撮影が可能な数少ない一眼カメラでもあります。

ちなみに、GH5とGH5Sの違いですが、GH5Sのほうが暗い場所での撮影に強くなっていたり、プロシューマー向け機能を多数搭載しているという違いがあります。よりこだわりの強い映像を撮影したいという訳でなければ、GH5で十分かと思います。

こんな人におすすめ

・動画撮影性能の高い一眼カメラを使いたい
・4K/60Pでの撮影を行いたい
・30分以上の長時間撮影にも使いたい

オールマイティな性能を持つソニーのミラーレス

ソニー SONY ミラーレス一眼 α6600M 高倍率ズームレンズキット E 18-135mm F3.5-5.6 OSS SEL18135 ブラック ILCE-6600M

SONY α6600

発売日:2019年11月 / 記録方式:4K(XAVC S 3840​×​2160/30pなど) / 手ブレ補正:光学式5軸ボディ内手ブレ補正 / 本体質量:約418g / 180度チルト可動式液晶 / そのほか(タッチパネル、S-Log3、S-Log2ガンマ)

パナソニックのGHシリーズに続いて人気があるのがソニーのミラーレス一眼です。

特にソニーのミラーレス一眼では、フルサイズのセンサーを搭載したα7シリーズが人気です。フルサイズ一眼を使用すると、暗い場所での撮影に強かったり、背景ボケの強いオシャレな映像も撮影しやすくなるというメリットがあります。

ですので、オシャレな旅行動画や、VLogを撮影しているYouTuberはα7シリーズを使っている印象があります。また、写真撮影の機能も犠牲にしていないので、通常の写真撮影と、動画撮影のどちらも妥協したくないという人にも向いています。

こんな人におすすめ

・静止画も動画も両方キレイに撮りたい
・サイズセンサーを活かした撮影を行いたい

軽量・コンパクトなRX100シリーズ

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX100M7

SONY DSC-RX100M7

発売日:2019年8月 / 記録方式:4K(XAVC S 3840​×​2160/30pなど) / 手ブレ補正:光学式手ブレ補正 / 本体質量:約275g / 180度チルト可動式液晶 / 光学ズーム:8倍(24mm~200mm) / そのほか(リアルタイム瞳AF、S-Log3)

軽量・コンパクトで持ち歩きやすいので、YouTuberたちのサブカメラとしてよく使われているのが、このRX100シリーズです。

小型でありながら、動画の撮影機能は大変充実しており、これをメインカメラとして使用する人も少なくありません。

また、180度回転する液晶ディスプレイもついていますので、自分撮りをするYouTuberにも適しています。

こんな人におすすめ

・コンパクトなカメラがいい
・小さくても綺麗な映像が撮りたい

関連記事

以下の記事ではYouTuberにオススメのカメラを予算別に紹介しています。どのカメラを買おうか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。




はてなブックマーク Google+でシェア

関連記事

YouTubeのジャンルを総まとめ!あなたはどの分野で稼ぐ?

YouTubeでチャンネルを開設する際にはまずどんなジャンルのチャンネルにするのかを考えるかと思いま

記事を読む

YouTuberの編集部屋・PC部屋が凄い!

YouTuberの方たちがよく自分の部屋を紹介したり、動画編集のためだけに作った編集部屋なんかを動画

記事を読む

4K動画編集もサクサクできる自作PCを作ってみた

ずっと動画編集に使ってきた家のパソコンがあるのですが、最近はフリーズして固まったり、全体的に動画が遅

記事を読む

アクションカムの撮影方法とアタッチメント総まとめ

アクションカムを買ってみたはいいものの、どうやって何を撮影したら悩むこともあるかと思います。そこで、

記事を読む

【撮影テクニック】動画を明るく撮影しよう

YouTubeに投稿された動画を見ていると、全体的に暗く、ホームビデオ感丸出しの動画をよく見かけます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTubeのチャンネル登録者を増やす方法とテクニック

YouTubeのチャンネル登録者を増やす方法

YouTubeで収益化を無効にされる原因とは【収益化アイコンが黄色になる場合】

YouTubeで収益化を無効にされる原因とは 収益化でき

動画編集用パソコンは10万円で買えるのか?

動画編集用パソコンは10万円で買えるのか? 私は普段、よく友

視聴者に嫌われるYouTuberの特徴

視聴者に嫌われるYouTuberの特徴を調査してみた 私

動画編集用パソコンはデスクトップとノートのどっちがいいか?

これから動画編集用のパソコンを購入しようとする時、ノートパソコ

ココナラを使ってYouTubeチャンネルのブランディングを強化する方法

最近はYouTuberの間でも競争が激しくなってきており、

  • 人物:YouTuber
    YouTuber歴8年。
    登録者数10万人のチャンネルを適当に運営している。
    ここは文字で伝えたいことを書くところ。
    お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。
    お問い合わせページ
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑