スマホで動画撮影するときに役立つ機材一覧

撮影機材

近年はスマートフォンの動画撮影機能が格段に向上しており、スマホだけで綺麗な映像が撮れるようになりました。YouTuberの中にもスマホだけで動画撮影されている方もたくさんいます。

ただ、スマホだけで撮影する動画というのは、手振れ補正が弱かったり、音声が悪かったりと通常のビデオカメラにはまだまだ劣る点が多いのも事実です。そこで、今回はそんなスマホ動画の弱点を補う様々な撮影機材についてご紹介したいと思います。

スマホでも高画質でキレイな映像が撮れる時代

最近のスマートフォンは4K映像が撮影できるものも多く、画質だけでいえばその辺のビデオカメラとほとんど差がありません。

単純に画質だけで比較すれば通常のビデオカメラと差は無く、逆にスマホ動画の弱点としてあるのは手ぶれ補正の弱さ、高感度撮影の弱さ、望遠域の撮影がしずらい、音質の悪さどなです。

スライス 1

そして、スマホ動画の弱点をうまく撮影機材などでカバーすることによってビデオカメラと全く遜色ない映像を撮影することも可能です。

というわけで、以下の動画をぜひ見てみてください。

これは世界的に活躍する歌姫、レディ・ガガのミュージックビデオですが、すべてiPhone 11 Proで撮影されています。もちろん、Phone 11 Proで普通に撮影したのではありません、きちんとした三脚を使ったり、手振れを抑える機材を使用したり、照明器具で正しくライティングしたりと、様々な撮影機材を駆使して作られています。

このレベルの映像を素人がいきなり撮影するのは難しいですが、普通のスマートフォンにちょっと機材をつけて撮影するだけで、できあがる映像に大きな差が生まれます。というわけで、今回はスマートフォンに使える撮影機材を一覧で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

以下、役立つ機材一覧。

スマホ用三脚

スマホ用4段三脚


スマホ用三脚 3WAY雲台 4段

スマホで動画撮影をするときに一番重要なのはいかに手振れを抑えるか?という点であり、逆に三脚を使って手振れを抑えてあげればそれだけで、動画の品質を高めることができます。

この三脚はAmazonのベストセラー1位のスマートフォン用三脚で、スマートフォンを簡単に取り付けることができるほか、重量も650gでともて軽いので持ち運びにも便利です。リモコン付きでありながら、値段も安いのでオススメです。



Joby GripTight One GPスタンド


Joby GripTight One GPスタンド

三脚の脚を好きな形に変形させることが可能な三脚であり、「ゴリラポッド」や「くねくね三脚」、「フレキシブル三脚」とも呼ばれます。どんな形にもできるので、棒や手すりなどにスマホをぶら下げて固定することもできて大変便利です。手に持って自撮り棒としても使えます。

また、軽量・コンパクトで持ち運が楽な点もオススメです。Amazonでは安いくねくね三脚がたくさん売られていますが、Jobyというメーカーのものをオススメします。Jobyはゴリラポッドで一有名なメーカーで、作りが一番しっかりしているのでプロも使用しているほどです。


Manfrotto PIXI スマートフォンアダプターキット

Manfrotto PIXI スマートフォンアダプターキット

多くのYouTuberが愛用する定番のミニ三脚「Manfrotto PIXI 」にスマホを固定するためのアダプターがセットになったものです。

このミニ三脚は構造がシンプルで使いやすく、手に持ってカメラグリップとして使ったり、角度の変更もボタンを押しながら簡単に行うことができます。定番商品ですので、ひとつ買っておいて損はない三脚です。


Shoulderpod ポケットリグ


Shoulderpod R2 ポケットリグ

スペインのShoulderpodというメーカーのスマホグリップで、洗練されたデザインが魅力のアイテムです。

基本となるスマートグリップに専用プレートをすることで自分好みにカスタマイズすることができ、外部マイクや照明などを装着することも可能になります。


スタビライザー

DJI OSMO Mobile 3

DJI Osmo Mobile 3 コンボ

スタビライザーとは、手振れを強力に抑える機材で、手振れのない映像を撮影することができます。手振れがないだけでも、とても高品質な映像になりますので、スマホの手持ち撮影には必須の機材です。

スマホ対応の電動スタビライザーはいくつか発売されていますが、このOSMO Mobileは高性能なドローンを発売していることでも有名はDJI社の製品になります。手振れ補正はとても安定しており、タイムラプス機能もついている、安定の人気を誇る製品です。

以下の動画は、OsmoMobile3の紹介動画です。

Amazonだと無名メーカーのスタビライザーが安く売られていますが、品質があまりよくないので、DJIかZhiyun(ジウン)というメーカーのものを選んだほうがよいでしょう。


レンズ

AUKEY PL-WD06 (マクロ、広角レンズ)


AUKEY PL-WD06 (マクロ、広角レンズ)

このレンズはスマートフォンのカメラレンズにクリップで重ねるように取り付けるレンズです。

最近は広角レンズを搭載したスマートフォンも発売されていますが、ほとんどのスマートフォンは広角レンズに対応しておらず、自撮りなどの撮影がしにくくなっていますが、そんな弱点を簡単に補うことが可能です。

また、AUKEYのPL-WD06は広角レンズの他にマイクレンズも付属していますので、映像表現の幅をさらに広げてくれるでしょう。


スマホ用マイク

ZOOM ズーム MSステレオマイクロフォン iPhone用 iQ7

WS000088
ZOOM ズーム MSステレオマイクロフォン iPhone/iPad用 iQ7

録音機器メーカーとして有名なZOOM社が発売している、iPhone用のステレオマイクロフォンです。MS方式を採用しているため、ステレオ感のコントロールが可能であり、専用のアプリをiPhoneにインストールすれば録音レベルのモニタリングや、ヘッドフォンボリュームの設定なども可能です。


RODE ロード VideoMic Me-L

RODE ロード VideoMic Me-L

YouTuberに人気のあるカメラ用小型マイク「VideoMicro」をiPhoneにもさせるようにしたものです。使用方法はとても簡単で、マイク本体をiPhoneのLightning端子に接続するだけです。

iPhoneはビデオ録画の画質は良いのですが、音質はまだまだイマイチな部分もありますので、こういったもので改善を図るのがオススメです。


RODE ロード VideoMic Me

LODE ロード VideoMic Me

上記で紹介した「RODE VideoMic」とマイク本体は同じものですが、こちらはイヤホン/マイク端子に刺せるタイプになっています。プラグインパワー駆動で電池が必要なく、風切り音を軽減するウィンドシールドも同梱しています。


Shure MV88 iPhone用

Shure MV88 Digital Stereo Condenser

プロ向けの録音機器を製造しているSHUREというメーカーのスマホ用高級マイクです。値段はやや高価ですが、SHUREの無料アプリを合わせて使うことで、マイクの設定やゲインのレベル調整も可能になり、インタビューやライブ収録など様々な状況で高音質な録音が可能になります。


ビデオキット

SHURE MV88+ ビデオキット


SHURE MV88+ ビデオキット

上記の「SHURE MV88+」というコンデンサマイクに、ミニ三脚、スマホクリップ等がセットになったお得なセットです。

マイクとスマホの接続はLightningコネクタ用ケーブルと、USB Type-Cに対応していますので、IPhoneでもAndroidでも使用することができます。


iRig Mic Video Bundle

iRig Mic Video Bundle

単一指向性を持つショットガンマイクが付いているビデオキットで、雑音の多い環境下でも狙った音を鮮明に録音することができます。

マイクの本体側で録音レベルの調整を行うことができ、ヘッドフォン端子も付いているので、イヤホンを接続して音声をモニターすることもできるほか、ウィンドシールドも付属していますので、風の強いロケでの撮影にも対応可能です。


照明

スマートフォン用 自撮りライト

TECKEPIC リングライト 自撮りランプ 自分撮り棒 LED夜間撮影補助 明るさ調節可能 USB充電 クリップ式

スマートフォン用 自撮りライト

スマートフォンでは暗いところでの動画撮影は苦手ですが、そのような状況にはスマホに付けられるLEDライトが大変便利です。軽量・コンパクトでありながら、LEDの明るい光で暗い場所での撮影も簡単に行えます。

また、この商品はどのスマートフォンにも対応可能で、三段フィルインライトボタンにより明るさの調整も可能です。


DELUXEFOX LEDリングライト照明キット

DELUXEFOX LEDリングライト照明キット

このLEDリングライト照明キットはミニ三脚とスマホクリップが付属しており、スマホをちょうど良い位置に設置して明るく撮影することが可能です。

メイク動画系のYouTuberはこのようなリングライトを使用している方が多いです。


自撮り棒

S520W セルカ棒 シャッターボタン付き iPhone/Android対応

WS000092
S520W セルカ棒 シャッターボタン付き iPhone/Android対応

YouTuberであればすでに持っている方も多いかもしれませんが、自分を撮影する際には大変便利なのが、この自撮り棒です。様々な種類の自撮り棒が売られていますが、シャッタボタン付きもものを選ぶと撮影しやすく、便利です。


タイムラプス

Veho タイムラプス 回転雲台 360度 VCC-100-XL

WS000089
Veho タイムラプス 回転雲台 360度 VCC-100-XL

タイムラプスとは連続した写真を何枚も撮影し、それをつなげて映像のように見せる手法であり、インターバル撮影とも呼ばれます。

そしてこの製品はカメラに回転をつけて、360度回転するような美しいタイムラプス撮影を実現することができます。


望遠鏡

ケンコー SNAPZOOMII(スナップズーム)

WS000090
ケンコー SNAPZOOMII(スナップズーム)

スマートフォンでは撮影困難だった、野鳥、天体などの撮影ができるようになる望遠鏡です。

100倍ものズームになりますので、この動画のように月の映像もスマホで綺麗に撮影することができます。


防水ケース

HAWEEL 水深40m/130ft 防水ダイビングハウジングケース

HAWEEL iPhoneX/XS用40m / 130ft スマホダイビングケース iPhoneXS用保護ケース 防塵 耐衝撃 耐久性 360度全方位保護 水中撮影用防水ケース スマートフォンダイビングハウジング 写真やビデオ水中撮影ケース 保護カバー (iPhone X 透明)
HAWEEL 水深40m/130ft 防水ダイビングハウジングケース

スマホ用の防水ケースは様々なものが売られていますが、この製品は防水保護等級IPX8取得で水深40mにも耐えられる本格的な防水ケースです。趣味でダイビングを行う方などにオススメです。


ドリー

TARION Y5D 電動ワイヤレスドリー

TARION Y5D スライダー 電動式 ワイヤレスドリー 電動ドリー 往復運動でき 充電式 コンパクトデジカメ 一眼レフ ミラーレス スマホ gopro アクションカメラに適用 写真 ビデオ撮影

TARION Y5D 電動ワイヤレスドリー

ドリーとは水平移動するような映像を撮影するときに使用する台車のことです。本来は映像業界のようなプロの現場で使われるものですが、このように一般向けにスマホでも使える簡易的なドリーも売られています。

その中でもこのTARION Y5Dは電動で動きますので、手動ドリーとはちがって一定のスピードでなめらかに動く映像を撮影することができます。



はてなブックマーク Google+でシェア

関連記事

アイデア満載!ドローンを使った面白い映像の撮影方法【まとめ】

最近はドローンを使って撮影を行う方も増えてきましたが、ドローンは普通に風景を撮影するだけでなく、様々

記事を読む

YouTuberの定番!一眼レフを使った動画撮影とは?

一眼レフで動画撮影するメリット 高画質な映像が撮れる 一般的なビデオカメラに比べて一

記事を読む

人気YouTuberが使っているカメラ機材【まとめ】

今回は人気YouTuberたちが使っているカメラ機材を調べてみました。 YouTuberの中に

記事を読む

YouTuberの撮影機材選び!みんなの機材紹介動画を総まとめ

これからYouTube始めようとしている人、そして既にYouTubeで活動している人でも、撮影機材を

記事を読む

4Kの撮影や動画編集をする時に必要なものとは?

最近は気軽に4K撮影できるようなカメラも増え、4K動画の撮影や編集を行う人も増えてきました。ただ、4

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTubeのチャンネル登録者を増やす方法とテクニック

YouTubeのチャンネル登録者を増やす方法

YouTubeで収益化を無効にされる原因とは【収益化アイコンが黄色になる場合】

YouTubeで収益化を無効にされる原因とは 収益化でき

動画編集用パソコンは10万円で買えるのか?

動画編集用パソコンは10万円で買えるのか? 私は普段、よく友

視聴者に嫌われるYouTuberの特徴

視聴者に嫌われるYouTuberの特徴を調査してみた 私

動画編集用パソコンはデスクトップとノートのどっちがいいか?

これから動画編集用のパソコンを購入しようとする時、ノートパソコ

ココナラを使ってYouTubeチャンネルのブランディングを強化する方法

最近はYouTuberの間でも競争が激しくなってきており、

  • 人物:YouTuber
    YouTuber歴8年。
    登録者数10万人のチャンネルを適当に運営している。
    ここは文字で伝えたいことを書くところ。
    お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。
    お問い合わせページ
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑