チャンネル登録者を増やす小手先テクニック集

公開日: YouTubeテクニック

今回はチャンネル登録者、しいては動画の再生回数を増やす方法をご紹介します。

ただし、これはあくまで”小手先”です。以下のテクニックを実践したからといって、再生回数や登録者が増えるわけではありません。しかし、私にとっては全て実践していてあたりまえのことばかりです。

現在、YouTubeチャンネルを運営していて、なかなか登録者が伸びないという方は、以下のような基本的なことができていないのかもしれません。ぜひ、この記事を読みながら確認してみてください。




動画タイトル

動画のタイトルは最も重要な要素であり、内容をきちんと示しつつ、検索でひっかりそうなキーワードを先頭部分に含めるのが重要です。

たいした内容の動画でないものの、誇張した動画タイトルをつけて視聴者を騙す、いわゆる「釣り動画」と言われるような動画では、はじめのうちは検索で上位表示される可能性が高まりますが、結果的に視聴者維持率が下がりますので、検索エンジンから干されます。



説明欄

動画の説明欄は検索でひっかかりそうな、キーワードを含んだ文章にするのが鉄則です。

その中でも最初の3行は視聴ページに表示される部分なので、特に重要な部分です。さらに、その3行の中でも最初の1行目は検索エンジンに影響を持つ部分とも言われていますので、動画の内容を示す象徴的なキーワードや、検索エンジンで検索されそうな流行のキーワードを含めましょう。



タグ

タグは動画を内容に関係するのキーワードを設定するのが通常ですが、多く設定すればよいというものではありません。動画の内容に関係ないキーワードを設定するれば逆効果になります。

また、タグは最初の3個目までが特に検索エンジンに影響があると言われていますので、慎重に考えましょう。




チャンネルアートとチャンネルアイコン

WS000115

参考例:劇団スカッシュ(SQUASHfilms)


チャンネルの個性を出し、チャンネルを覚えてもらうためにはチャンネルアイコンと、チャンネルアートを適切に設定することが大切です。

顔出ししている方であれば自分の顔を、そうでなくてもチャンネルオリジナルのアートワークにしたり、コンセプトカラーを決めてチャンネルの個性を押し出すのが効果的です。






カスタムサムネイル

maxresdefault

参考例:瀬戸弘司「【寸劇付き】キターーー!iPhone 6 Plus がやってきた!その1 / Apple iPhone6Plus 128GB」


YouTubeではカスタムサムネイルという機能があり、自分で作成さいた画像をサムネイルとして設定することができます。

いわゆるトップYouTuberは必ずと言っていいほど目を引くようなサムネイルを設定しています。ここでポイントなのは、動画の内容を示すものを必ず含めることです。たとえば商品紹介動画であればその商品を含めましょう。

また、文字テロップをサムネイルに含めるのも効果的です。動画の内容を示す短いキーワードや文章を装飾文字でサムネイルに設定することで、より直感的に内容を伝えることが可能です。

そして最後に、顔だししているYouTuberであれば、自分の顔を出すのも大変効果的です。顔をだすことで、すぐさまその人の動画だと気づいてもらえます。




登録の呼びかけ

WS000114

参考例:HikakinTV「コーヒーモンスターに牛乳混ぜて飲んでみた!」


動画の最後にチャンネル登録を促すのも効果的です。多くのYouTuberはエンドカードと言われる決まりのエンディングを作成し、そこで言葉やテロップによってチャンネル登録を促しています。

また、YouTubeには「invideo」という機能があり、これを利用すると動画の右上にチャンネル登録を行えるリンクを表示させることが可能です。ぜひ、「invideo」の機能も利用して多くのチャンネル登録者を集めましょう。





SNS(Twitter、google+など)

WS000113

チャンネルのSNSアカウントを作ってそこで宣伝を行うことはとても重要です。特にTwitter、Facebook、Google+はYouTubeと連携することができ、動画のアップロード情報を自動で配信することができます。

SNSを利用することで、自チャンネルを増やすチャンスを増やせる事ができるほか、Twitter上などでファンと交流することも宣伝につながります。




クリエイターズハンドブックを読む

WS000112

YouTubeでは公式のドキュメントとして「クリエイターズハンドブック」というものを公開しています。

意外と読んでいない方も多いかと思いますが、YouTubeの教科書といわれるほど、基本的なテクニックが詰まっていますので、必ず読むことをオススメします。




 



はてなブックマーク Google+でシェア

関連記事

動画に入れる字幕(テロップ)の作り方と編集のコツ

動画編集の際、映像内に文字を入れるケースも多いかと思いますが、文字の種類や見た目で映像の印象は大きく

記事を読む

これは使える!フリーで高品質な動画素材ソフト!

最近は動画編集ソフトの機能も向上し、誰でも品質の高い動画を作れるような時代になりました。しかし、それ

記事を読む

YouTubeに動画を投稿する時間はいつが適切なのか?

動画投稿する時間はいつがいいのか? チャンネル登録者を多く抱えているチャンネルでYouTubeで再

記事を読む

結局、一眼レフカメラにつける外部マイクは何がいいのか?

外部マイクを使う必要はあるのか? 一眼レフカメラはビデオカメラよりも綺麗な映像を取ることができ

記事を読む

動画編集に使えるテロップの作り方まとめ【フリー素材配布中!】

動画編集には欠かせないテロップの挿入。今回はテロップの作成方法と、作るときのコツについてまとめてみた

記事を読む

Comment

  1. 力っちん より:

    僕はなかなかYoutube登録者数が増えないんです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

動画撮影に使える照明機材の選び方とオススメ

最近はYouTuberが投稿する動画の品質もだいぶ上がってきており、照

YouTuberなら知っておくべき動画編集のコツとテクニック集

YouTuberに絶対的に必要なのが動画の編集スキル。 動画編集

YouTuberは動画を毎日投稿する必要があるのか?

ヒカキン、木下ゆうか、PDS株式会社、ヒカルなど人気YouTuberの

ロケで動画撮影する時の注意点と撮影許可を得る方法

最近はYouTuberとして活動を始める人が結果、公園や街中で動画撮影

飲食店で動画撮影するときの注意点と許可取りについて

最近は飲食店の中で食レポ風の動画を撮影してYouTubeに動画を投稿し

4K動画編集もサクサクできる自作PCを作ってみた

ずっと動画編集に使ってきた家のパソコンがあるのですが、最近はフリーズし

  • 人物:YouTuber
    登録者数5万人ぐらいのYouTubeチャンネルを適当に運営している。
    ここは文字で伝えたいことを書くところ。
    お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。
    お問い合わせページ
  • follow us in feedly
  • Creator Channel Vol.6 (COSMIC MOOK)

    Star Creators!~YouTuberの本~ June 2017 (エンターブレインムック)

    はじめしゃちょーのユーチューバーな日常(1) (KCデラックス)
PAGE TOP ↑