YouTuberになってから買ってよかったもの6選

公開日: YouTubeテクニック, 撮影機材

YouTubeに動画の投稿をはじめて早3年ぐらいになるのですが、自分がYouTuberになってから買ったものの中で買ってよかったと思っているものを紹介したいと思います。みなさんの参考になれば幸いです。




一眼レフカメラ

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 80D ボディ EOS80D
昔はお父さんお母さんが子供の運動会で使うようなハンディカムを使っていたのですが、3年ぐらい前に動画も撮影できる一眼レフを買ってからはずっと一眼レフを使っています。

一眼レフのほうが背景ボケのあるオシャレな映像も簡単に撮影できて映像も綺麗です。そして、最近の一眼レフはオートフォーカス精度も上がってきており、動画撮影において何ひとつ不満はありません。

あと、別に動画撮影だけじゃなくても旅行などに持って行って写真撮影にも使えたのがよかったです。

最近ではキャノンの一眼レフカメラ「EOS80D」がYouTuberの間では人気で、YouTuberの定番機種になってきています。







一眼レフのサブバッテリー

Powerextra 2個セット キャノン Canon LP-E6 互換バッテリー EOS 6D,EOS 5D MarkII,EOS 5D MarkIII,EOS 5DS,EOS 5DS R,EOS 60D,EOS 7D,EOS 70D,EOS 60Da,EOS 80D対応
屋外の撮影でずっとカメラを回しているとバッテリーがなくなってしまうことがよくあるのですが、サブバッテリーを買ってからはバッテリーの残量を気にすることがなくなってとても快適です。

そもそも、カメラのバッテリーって純正のものだと軽く5千円とかして無駄に高いのですが、互換バッテリーだと純正に比べて4分の1ぐらいの値段で買えてしまいます。

純正品でないと故障などのリスクがないか心配になるところですが、私は今までに買った互換バッテリーは何の問題もなく使えています。けっこうまとめ買いもしてるのですが、不良品にあたることもありませんでした。







単焦点レンズ


Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

高いものじゃなくていいので、安い単焦点レンズを一つ買っておくだけで大変重宝します。

F値1.8ほどの明るさがあればがんがんにボケますので、オシャレなショートムービーも簡単に撮れてしまいます。

あと、自分は友人の結婚式ムービーを作る時のインタビューシーンでも使ってみたのですが、被写体がより引き立つカッコイイ映像になりました。




LED照明

NEEWER CN-160 LED ビデオライト 160球のLEDを搭載 Canon、Nikon、Sigma Olympus、Pentaxなどのカメラ&ビデオカメラに対応 【並行輸入品】

普段、室内で撮影することも多かったのですがその時に困っていたのが光量不足です。

特に夜に室内撮影してるとどうしてもカメラのISOを上げなくてはならず、解像感の低い映像になりがちでした。ただ、LED照明を使うだけでその問題はかなり解消されます。あと、自分はバッテリー稼動のものを買ったので夜のロケでも使っています。




ビデオ用三脚

Velbon ビデオカメラ用三脚 EX-447 VIDEO 4段 小型20mm ビデオカメラ用雲台付属 アルミ製 301468
最初はごく普通の三脚を使っていましたが、動画撮影で使うのであればオイルフリュード雲台付きのビデオ三脚のほうが便利です。

いつも1カメ固定で撮影している人はは必要ないかもしれませんが、パンやチルトで映像に動きをつけたりする時には必ず必要になってきます。

自分はいくつかビデオ用三脚を持っているのですが、初めてビデオ用三脚を買うという方にはベルボン EX-447 VIDEOがオススメです。軽くて、コンパクトなうえにビデオ用三脚の中ではめちゃくちゃ安いです。特にカメラバッグに指して持ち運べるコンパクトさがお気に入りのポイントです。




Adobe Photoshop CS

Adobe Photoshop CS5 Extended Windows版 (32/64bit) (旧製品)
YouTuberとして動画を作ってると動画編集ソフトだけではやりにくい事がたくさんでてきます。

動画のカスタムサムネイルや文字テロップの作成、静止画の切り抜きなどはフォトショップでの作業が圧倒的に早いですし、良いものが出来上がりますのであって損はないです。むしろ、ある程度の品質を出したいと思っている方には必須のアイテムです。



ICレコーダー

TASCAM リニアPCM/ICレコーダー 24bit/96kHz対応 無指向性ステレオマイク搭載 ブラック DR-05 VERSION2
自分はよく一眼レフで撮影をするのですが、その時に気になるのが音です。カメラ付属のマイクは音が悪く、今までは一眼レフ用の外部マイクを使っていたのですがそれも音が悪く、最終的にはICレコーダーにたどり着きました。


一眼レフのマイクについては別の記事で詳しく紹介していますのでよかったらご覧ください。





はてなブックマーク Google+でシェア

関連記事

無料で使えるフリーの音楽素材サイト一覧【YouTube利用OK!】

YouTubeで動画を作成するときに欠かせないのがBGM。今回はそんなBGMを無料で公開しているサイ

記事を読む

動画に入れる字幕(テロップ)の作り方と編集のコツ

動画編集の際、映像内に文字を入れるケースも多いかと思いますが、文字の種類や見た目で映像の印象は大きく

記事を読む

親近感を意識することがYouTubeチャンネルを続けてるうえで最も大切

意識している人は少ないかもしれないですが、YouTuberとして活動していくのであれば「親近感」は最

記事を読む

動画撮影に使う一眼カメラの選び方とオススメの機種

ここ最近は一眼カメラの動画撮影機能もだいぶ進化してきており、一眼カメラで動画撮影を行う人も増えてきま

記事を読む

アイデア満載!ドローンを使った面白い映像の撮影方法【まとめ】

最近はドローンを使って撮影を行う方も増えてきましたが、ドローンは普通に風景を撮影するだけでなく、様々

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

動画撮影に使える照明機材の選び方とオススメ

最近はYouTuberが投稿する動画の品質もだいぶ上がってきており、照

YouTuberなら知っておくべき動画編集のコツとテクニック集

YouTuberに絶対的に必要なのが動画の編集スキル。 動画編集

YouTuberは動画を毎日投稿する必要があるのか?

ヒカキン、木下ゆうか、PDS株式会社、ヒカルなど人気YouTuberの

ロケで動画撮影する時の注意点と撮影許可を得る方法

最近はYouTuberとして活動を始める人が結果、公園や街中で動画撮影

飲食店で動画撮影するときの注意点と許可取りについて

最近は飲食店の中で食レポ風の動画を撮影してYouTubeに動画を投稿し

4K動画編集もサクサクできる自作PCを作ってみた

ずっと動画編集に使ってきた家のパソコンがあるのですが、最近はフリーズし

  • 人物:YouTuber
    登録者数5万人ぐらいのYouTubeチャンネルを適当に運営している。
    ここは文字で伝えたいことを書くところ。
    お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。
    お問い合わせページ
  • follow us in feedly
  • Creator Channel Vol.6 (COSMIC MOOK)

    Star Creators!~YouTuberの本~ June 2017 (エンターブレインムック)

    はじめしゃちょーのユーチューバーな日常(1) (KCデラックス)
PAGE TOP ↑