YouTuberの色んな稼ぎ方とマネタイズについて

公開日: YouTubeで稼ぐ, 企業コラボ

YouTuberというと動画の広告費で稼いでいるイメージがあるかとは思いますが、実際は様々な方法で収入を得ています。

というわけで、今回は自分の経験も元にしながらYouTuberが実際にはどうやって収入を得ているのかまとめてみたいと思います。収入が伸び悩んでいるYouTuberの方も是非参考にしてみてください。


広告収入で稼ぐ仕組み

広告収入の基本

既にご存知の人も多いかと思いますが、YouTubeの動画内には企業の広告が埋め込まれており、それによってYouTuberにはお金が入る仕組みになっています。

そして動画が1再生あたり0.05円~0.2円の収入が見込まれると言われています。そしてこの差は広告単価によるものです。

誰が見てもつまらない動画は視聴者が見ている時間が短くなります。そして、YouTubeの運営はその時間をチェックしており、つまらない動画には広告単価が低い広告しか表示されません。逆に面白い動画を多く投稿している人気チャンネルでは広告単価の高い広告が表示されます。

広告収入を伸ばすには再生回数を伸ばすことが重要ですが、動画の質も重要になってきますので注意してください。



YouTberの収入は広告収入だけではない

YouTuberというと動画の広告収入で稼いでいるイメージが大きいかと思いますが、YouTuberの収入はもっと多岐にわたります。

実際、私のチャンネルでは広告収入よりもそれ以外の収入が上回る月が何度もありました。

というわけで、広告収入以外にどんな稼ぎ方があるのか、以下で紹介していきたいと思います。


1.YouTbeのライブ配信で稼ぐ

SuperChat(投げ銭システム)

YouTubeは2017年の1月からYouTuberを支援する仕組みとして「SuperChat(スーパチャット)」というサービスをスタートさせています。

screenshot

YouTube公式:ライブ配信でのSuperChat
https://support.google.com/youtube/answer/7277005?hl=ja


こらはライブ配信しているYouTuberに対してお金を送金できるサービスであり、100円から5万円までの金額を送信することができます。日本では既に「Showroom」というライブ配信サービスがありますが、このギフティング(投げ銭)と似たような仕組みです。

・SuperChatを利用するにはYouTube アカウントにログインし、機能ページからSuperChatの機能を「有効にする」必要があります。
・また、利用するにはチャンネルが収益化されており、登録者数が1000人以上いるなどの条件がありますのでご注意ください。



2.物販アフィリエイトで稼ぐ方法

物販アフィリエイトとは、用意したアフィリエイト用のリンクをユーザーにクリックさせ、そこから商品を買ってもらうことで報償を貰う仕組みです。

国内ではA8.netAmazonアソシエイトなどのアフィリエイトサービスが有名です。

やり方としては、カメラのレビュー動画を作ったら、説明欄にカメラの商品ページへ遷移するアフィリエイトリンクを載せるなどです。

実際、商品紹介動画で有名な瀬戸弘司さんやジェットダイスケさんは、動画の説明欄にAmazonアソシエイトのアフィリエイトリンクをたくさん並べており、そこからも収益を上げています。


3.企業コラボで稼ぐ方法

企業コラボとは企業から要望を受けて、その企業の商品を紹介するような動画を作成することであり、それにより収入を得ることができます。

ただ、企業コラボといってもどうやって企業から仕事を受ければいいのか分からないかと思いますので、その方法を以下でご紹介します。

所属する事務所やMCNから仕事を紹介してもらう

YouTuberとして活動している方の中には事務所やMCNに所属している方も少なくないと思いますが、そういう方は事務所やMCNを通して企業からのオファーを受けやすくなっています。

事務所やMCNについてよく分からないという方は、まず以下の記事をご覧下さい。



事務所やMCNというのは基本的にYouTuberを使ってどうやってお金を稼ごうかを常に考えています。また、彼らは広告代理店のような位置づけにもあるので、YouTuberを使って宣伝を行いたい企業を探しだし、その案件をYouTuberに流しているのです。

事実、私も所属しているMCNから何度か企業案件をご紹介して頂き、まとまった収入を得ることができました。ただし、企業側もあくまで宣伝が目的ですので、事務所やMCNに所属しているからといって誰にでもオファーがくるわけではありません。多くのチャンネル登録者やファンを抱えてることが絶対条件になります。


企業から直接オファーをもらう

YouTubeでお問い合わせのメールアドレスなどを公開していると、そこから直接企業からのオファーがくる場合があります。

よくあるのが「うちの会社のこの商品を動画で紹介して欲しい」というもの。提示される見返りは企業によって様々で、お金が貰える場合、紹介する商品がそのまま貰える場合、何も貰えない場合など、見返りは様々です。

直接オファーしてくる企業には怪しいところもありますので注意してください。いかにも良くない商品だったり、自分のチャンネルイメージに合わない商品だったらそのオファーは断ったほうがよいでしょう。(以前、中国の会社から商品を紹介してほしいとのオファーを受けましたが、その商品がいかにも有名企業の商品のパクリ商品だったので断ったこともありました。)


マッチングサービスを利用する

マッチングサービースとは、宣伝を行いたい企業と、YouTuebrなどの動画クリエイターを結びつけるWebサービスです。

最近はYouTuberの宣伝効果に目をつけて、YouTuberを使って宣伝を行いたいと考える企業も増えてきています。そういった企業が自らクリエイターを探せる場であり、YouTuberとしては収入を得るチャンスを見つけることができる場にもなっています。

日本国内では主に、以下3つのマッチングサービスがあります。

EUREKA(エウレカ)

screenshot

EUREKA(エウレカ)
https://eureka-cr.com/eureka/top


iCON CAST

screenshot

iCON CAST
https://icon-cast.com/index?lang=ja


BitStar(ビットスター)

screenshot

BitStar(ビットスター)
https://bitstar.tokyo/


これらマッチングサービースに登録されてる案件は、コンテキスト形式で優勝者だけにお金が支払われるものや、お金はもらえずに商品だけがもらえるもまで、種類は様々です。

ただ、これらサービスで登録されている案件は決して割りのいい案件ばかりではありません。そもそも、大きな報酬が見込まれるような儲かる案件というのは、事務所やMCNに流れ、そこから有名YouTuberに流れていきます。

なのでマッチングサービースは大きく稼げるものではありません。大きく稼ぎたいのであれば自分のチャンネル登録者数を増やし、自然に企業案件が舞い込む状況を作るほうが近道です。


4.ファンサービスでお金を稼ぐ

チャンネル登録者数が増え、一定のファンがついてくるとファンサービスでお金を稼げるようになってきます。以下、ファンサービスの例をいくつかご紹介します。

ラインスタンプを販売する

有名YouTuberの多くは公式ラインスタンプを販売しています。ごく一部ですが、YouTuberの公式スタンプについては以下の記事でまとめていますので、興味のある方はご覧下さい。

YouTuberの公式ラインスタンプ一覧
http://unknownvideo.info/?p=1037



一時期はラインスタンプで稼ごうとする方が増え、話題にもなりましたが実際に稼げている人はごく一部です。99%の人が収入が1000円に満たないとも言われています。

実際、私のチャンネルでも500個ほど売りましたが、収入は2万円にも届きませんでした。ラインスタンプの制作は、お金を稼ごうと考えるのではなく、単なるファンサービスだと考えておいたほういいでしょう。

ちなみに、ラインスタンプを作る際にイラストを自分で書けないという人はイラスト会社に制作をお願いすることもできます。ただし、価格は5万円~40万円ほどかかります。

業界最安値!!49800円でLINEスタンプが作れる!!


イベントの開催を行う

最近はイベントを開催するYouTuberも増えてきています。歌が得意なYouTuberであればライブスタジオでライブを開催していたり、トークイベントを開催して集客している方もいます。

当然ながら、ごく一般的なYouTuberがイベントで稼ぐことは難しいのが現状です。有名YouTuberが行うイベントの多くは、所属する事務所の助けをかりて行われる場合がほとんどです。

以下の記事は、YouTuber野球大会というイベントを開催した「2200年TV」というチャンネルにインタビューした時の内容を掲載しています。イベント運営の裏話もありますので興味ある方は読んでみてください。



グッズ販売を行う

一定のファンがいるYouTuberであればグッズ販売で収入を上げることも可能です。

以下はUUUMのグッズ販売ページですが、多くのYouTuberがオリジナルTシャツなどを制作して販売しています。

screenshot

グッズ - UUUM(ウーム)
http://www.uuum.jp/goods


また、以下のようにAamzonでもグッズ販売が行われています。


有名YouTuberはオンラインストアなどで販売を行う他に、イベント会場にグッズ販売コーナーを設けて販売を行うケースもあります。


オンラインストアなら「BASE」がオススメ

ごく普通のYouTuberがグッズ販売で大きな利益を出すのは難しいかもしれませんが、グッズの制作と販売すること自体は簡単に行うことができます。

最近は無料でオンラインストアを持てるWebサービスが人気ですが、特に「BASE」というオンラインストア作成サービスは特に簡単で便利なのでオススメです。

無料ショップ開設なら「BASE」

「BASE」では簡単にオンラインストアを作れるだけでなく、好きな画像を用意するだけでオリジナルTシャツの作成と販売を行うことが可能です。

以下の動画のようにTシャツをデザインしたら、後はオンラインストアで公開するだけです。面倒な注文の受付やTシャツの発送はすべて「BASE」がやってくれます。しかも注文が入った分だけ受注生産されるので在庫を抱えてしまう心配もありません。



無料ショップ開設なら「BASE」

別に人気YouTuberじゃなくても、オリジナルグッズを作って販売しているYouTuberはたくさんいます。手間をかけずにグッズ販売をして見たいという方は「BASE」で初めてみてはいかがでしょうか?




書籍の販売を行う

ヒカキンさん、はじめしゃちょーさん、バイリンガールちかさんなど、多くの人気YouTuberはみな書籍の販売を行っています。

以下の記事では、YouTuberの書籍をまとめています。




ファンクラブを立ち上げる

普通のYouTuberではまず無理な話だとは思いますが、人気YouTuberであるはじめしゃちょーはファンクラブを立ち上げています。



YouTuberがファンクラブを開設することに対しては賛否両論あるそうですが、はじめしゃちょーにはそれだけの知名度と多くのファンが付いているわけですから、影響力は芸能人やアイドルと同じです。そういった意味では、私は特に違和感を感じませんでした。YouTuberのファンクラブはこれからもっと増えていくでしょう。

ちなみに、はじめしゃちょーのファンクラブは入会費が1080円で年会費3888円だそうです。

さいごに

ここ数年はYouTuberという言葉が一般に浸透してきたと共に、YouTuber=お金儲けというような悪いイメージもついているのが現状です。

確かに、一部のYouTuberが何億もの大金を稼いでいるので、ひがみで叩きたくなる気持ちもわからなくありません。ただ、大多数のYouTuberは月に1000円も稼げていないのが現状ですし、チャンネル登録者や再生回数を伸ばすのには多大な苦労と努力が必要です。

ただ、真面目に面白かったり有益なコンテンツを提供してくれるYouTuberにはそれ相応の対価があっていいと思います。

日々、頑張っているのになかなか収入が増えないという方はぜひこの記事を参考にしてマネタイズにも力を入れてみてください。



はてなブックマーク Google+でシェア

関連記事

露骨な商品紹介を続ける日本のYoutuberたち

日本の商品紹介動画 みなさんはYouTubeを見ていると、多くの商品紹介動画が存在していること

記事を読む

YouTuberは儲からない?広がる格差問題と兼業でやっていくことの難しさ

ここ数年の間に「YouTuber」というものは多くの人に認知されるようになり、YouTuber自体の

記事を読む

YouTuberが出版した本をまとめて紹介!オススメはこれだ

HikakinTV 僕の仕事は YouTubeposted with ヨメレバHIKAKIN

記事を読む

YouTube FanFest アカデミーへ行ってきた感想と登録者を増やす5つのヒント

昨日YouTube FanFest アカデミーへ行ってきましたのでその感想などを書きたいと思います。

記事を読む

どっちがいい?YouTubeとブログの広告収入を比較してみた

自分はYouTuberとしての活動を続けながら、このいくつかのブログも運営しています。このブログもそ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4K動画編集もサクサクできる自作PCを作ってみた

ずっと動画編集に使ってきた家のパソコンがあるのですが、最近はフリーズし

オシャレな動画編集ソフト「Filmora」をレビューしてみる

最近、YouTuberの間でも使う人が増えてきた「Filmora(フィ

YouTuberはオワコンか?飽きられ、競争に負け、捨てられていくYouTuberたち

最近、オワコンYouTuberという言葉がネット上で目立つようになり、

超小型LEDライト「LUME CUBE」を買ったのでレビューしてみる

今回は久しぶりに撮影機材のレビュー記事です。 動画撮影やスチール

YouTuberの色んな稼ぎ方とマネタイズについて

YouTuberというと動画の広告費で稼いでいるイメージがあるかとは思

動画編集用パソコンの選び方をまとめてみる

動画編集選びのポイント 動画編集に最適なパソコンを選ぶとき、どんな事

  • 人物:YouTuber
    登録者数5万人ぐらいのYouTubeチャンネルを適当に運営している。
    ここは文字で伝えたいことを書くところ。
    お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。
    お問い合わせページ
  • follow us in feedly
  • Creator Channel Vol.5 (いま一番気になるYouTuberが集まる本)

    Star Creators!~YouTuberの本~ April 2017 (エンターブレインムック)

    はじめしゃちょーのユーチューバーな日常(1) (KCデラックス)
PAGE TOP ↑