子供へのドッキリ動画集「YouTubeチャレンジ」が面白すぎる

公開日: 注目動画

今回は海外の人気YouTubeチャンネル「Jimmy Kimmel Live!」で公開されている、YouTubeチャレンジというドッキリ企画をご紹介したいと思います。

そもそもこのYouTubeチャンジという企画は子供へのドッキリ映像を募集しそれをまとめたもので、子供の純粋で面白いリアクションがたくさん集められています。以下は、去年のハロウィンの時期に公開されたもの。傑作です。



「Jimmy Kimmel Live!」とは

WS000017 - コピー
この子供たちのドッキリ動画集を公開しているのはジミー・キンメル・ライブ!というアメリカのABCテレビで放映されているトーク・ライブ番組です。司会はコメディアンであり、声優、俳優などもこなすジミー・キンメルという方。日本ではあまり馴染みがないですが、アメリカでは大変有名な方のようです。

ジミー・キンメルは自分の番組内で様々な企画を打ち出していますが、この「YouTubeチャレンジ」もそのひとつ。視聴者の大人たちに、子供達にドッキリを仕掛けてその映像を投稿するように呼びかけており、それで集まったドッキリ映像をまとめた動画が「YouTubeチャレンジ」なのです。

というわけで、この「YouTubeチャレンジ」は今までにたくさん公開されていますので、その全てを以下でご紹介します。




ハロウィンのお菓子を全部食べちゃったと言われたら

2011年から毎年行われている人気企画。ハロウィンの翌日にお菓子を全部食べちゃったと言われたら子供たちはどんなリアクションをするのでしょうか?多くの子供たちは大きな声を出して泣き出してしまいますが、絶望して倒れこんでしまう子や、中には全く動揺することなく許してしまう子までいます。

2014年公開版



2013年公開版



2012年公開版



2011年公開版



ひどいクリスマスプレゼントを渡したら

クリスマスにあまりにも酷いプレゼントを子供に渡したらどんなリアクションするのか?という企画。男の子にバービー人形を渡したり、缶詰やブロッコリーを渡されるような子供も。楽しみにしていたクリスマスプレゼントを開けた瞬間に、表情が凍りつく子供たちの反応は最高です。

2012年公開版



2011年公開版



親が咀嚼した食べ物を食べさようとしたら

親が咀嚼した食べ物を子供に食べさせようとしたらどうなるか?という企画。正直、見てるだけで気持ち悪くなってきそうな企画ですが、中には全く気にすることなく食べてしまう子供もいてなかなか面白いです。




ドッキリの撮影に関する雑感

私がジミー・キンメル「YouTubeチャンレンジ」を見ていて思ったのは、子供へのドッキリというのは純粋無垢な反応が撮れるんだなということでした。

私は自分が運営するYouTubeチャンネルで何度かドッキリ動画の撮影にチャレンジしたことがあるのですが、面白い映像にするのは予想以上に難しかったです。そもそも大人にドッキリを仕掛けようとすると、用意周到な準備が必要なのと、騙す側の高度な演技力が必要になります。また、普通の人であればカメラが映されているという時点で怪しがったりしますし、テレビの芸能人のように大きなリアクションはしてくれません。

それに反して、幼い子供にドッキリをしかける場合は、高度な演技力も必要ありませんし、子供はカメラに対して構えることもありません。そして、素のままのリアルなリアクションも撮影しやすいです。

小さなお子さんのいる方は是非お子さんのドッキリ動画撮影に挑戦してみてはいかがでしょうか?きっといい思い出になるかと思います。






関連記事



ちょっとエッチなドッキリ動画集
http://unknownvideo.info/?p=1152





はてなブックマーク Google+でシェア

関連記事

アイデア満載!ドローンを使った面白い映像の撮影方法【まとめ】

最近はドローンを使って撮影を行う方も増えてきましたが、ドローンは普通に風景を撮影するだけでなく、様々

記事を読む

英会話を無料で楽しく学習できるYouTubeチャンネル一覧

最近YouTube上では勉強系のチャンネルも増えてきており、誰でも無料で数学や英語などを勉強できるよ

記事を読む

誰でもできる!GoProの面白い使い方とアイデアを総まとめ!

YouTubeにはGoProで撮影された素晴らしい動画が人気を得ており、自分でもそんな撮影をしたいと

記事を読む

2014年のYouTube総まとめ動画「YouTube Rewind 2014」を徹底解説

YouTube Rewind: Turn Down for 2014 YouTube Re

記事を読む

YouTubeの世界再生回数ランキング 2014

YouTubeが公式ブログ内で再生回数ランキングを簡単な紹介文つきで発表しましたのでご紹介します。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4K動画編集もサクサクできる自作PCを作ってみた

ずっと動画編集に使ってきた家のパソコンがあるのですが、最近はフリーズし

オシャレな動画編集ソフト「Filmora」をレビューしてみる

最近、YouTuberの間でも使う人が増えてきた「Filmora(フィ

YouTuberはオワコンか?飽きられ、競争に負け、捨てられていくYouTuberたち

最近、オワコンYouTuberという言葉がネット上で目立つようになり、

超小型LEDライト「LUME CUBE」を買ったのでレビューしてみる

今回は久しぶりに撮影機材のレビュー記事です。 動画撮影やスチール

YouTuberの色んな稼ぎ方とマネタイズについて

YouTuberというと動画の広告費で稼いでいるイメージがあるかとは思

動画編集用パソコンの選び方をまとめてみる

動画編集選びのポイント 動画編集に最適なパソコンを選ぶとき、どんな事

  • 人物:YouTuber
    登録者数5万人ぐらいのYouTubeチャンネルを適当に運営している。
    ここは文字で伝えたいことを書くところ。
    お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。
    お問い合わせページ
  • follow us in feedly
  • Creator Channel Vol.5 (いま一番気になるYouTuberが集まる本)

    Star Creators!~YouTuberの本~ April 2017 (エンターブレインムック)

    はじめしゃちょーのユーチューバーな日常(1) (KCデラックス)
PAGE TOP ↑