YouTuberがおすすめするオシャレなカメラバッグ【まとめ】

撮影機材

カメラはYouTuberのマストアイテムでもあり、それらを持ち運ぶカメラバッグも重要なアイテムです。多くのYouTuberさんたちが既にオススメのカメラバッグを紹介していますので、今回はその中からタウンユースもできるオシャレなカメラバッグを厳選して紹介したいと思います。

カメラバッグを選ぶポイント

カメラバッグを買ったことがない方ですと、どんなポイントを気にしながら選べばいいのか分からないこともあるかと思いますが、大まかな選ぶ基準は以下の通りです。


<大きさ>
・自分の持っているカメラが入るかどうか?
・カメラレンズやその他小物類がどのくらい入るか?

<形状>
・ショルダーバッグタイプ
・リュックタイプ
・ウェストバッグタイプ

<そのほか>
・オシャレかどうか?
・三脚を装着できるかどうか?
・ノートPCが入るかどうか?


個人的にはやはりデザイン重視

そもそもカメラバッグというと、オジさん臭くてごっついものが多く、オシャレなものが少ないのが現状です。ただ、最近は街中でもかっこよく使えるようなオシャレなのも増えてきましたので、個人的にはデザインを重視してカメラバッグを選ぶようにしています。

また、YouTuberとして活動していると、カメラだけでなく、ノートPCも一緒に持ち運ぶことが多く、Macbookが入ることも個人的に重視しているポイントです。





YouTuberがオススメするカメラバッグ

といわけで、YouTuberがオススメするカメラバッグを動画付きで紹介していきます。どれも、オシャレで機能的性も良いものなのでぜひ参考にしてみてください。


THULE (スーリー) Covert DSLR Backpack


Thule Covert DSLR Backpack – CS4758

スウェーデンのアウトドアブランド、スーリーのカメラバッグで、デザインは見ての通り全くカメラバッグっぽくありません。街中でもアウトドアでも使えそうなデザインで尚且つカッコイイです。

アウトドアブランドというだけあって、バックパックとしての高機能さが目立ちます。胸ベルトとアジャスターが付いており、リュックを上手く体に密着させ、重さの負担を軽減させることができます。また、背面パッドはクッション性と通気性に優れており、流石はアウトドアブランドの作るカメラバッグといった感じです。



Incase(インケース) DSLR Pro Pack


inCase – DSLR Pro Pack

個人的に一番オススメするのはこのインケースというブランドです。このメーカーのカメラバッグはどれもシンプルでカッコいいデザインになっています。

シンプルでありながら容量は大きく、DSLR Pro Packの場合、15インチのノートPCはもちろん、一眼レフ2台、カメララレンズ4本を一度に入れることもできます。



montBell(モンベル)Landner Pack 40L


mont-bell – ランドナーパック 40

こちらはカメラバッグではなく、完全にアウトドア用として売られているバッグです。実は私もやったことがあるのですが、アウトドアリュックは使い方次第で十分カメラバックとして使うことが可能です。

まず、アウトドア用のリュックの側面には水筒やトレッキングポールを収納するためのサイドポケットがついており、そこには三脚を装着することが可能です。また、カメラについては別途インナーボックスを購入することで上手に収納することが可能です。なかなかお気に召すカメラバッグが見つからないという方は、あえてアウトドアリュックを使ってみるのもいいと思います。




Manfrotto(マンフロット) Off Road


Manfrotto – Off road 20L

三脚のメーカーとしても有名なマンフロットから出ているカメラバッグです。ただ、見た目はバッグパックと言うよりも完全にアウトドア用のバッグパックといった感じです。その証拠に、胸ベルト、腰ベルト、雨ブタ、レインカバー付きで、アウトドア用リュックの機能が満載です。

ただ、カメラ用品のブランドだけあって、カメラをスペースはきちんと確保されており、カメラを取り出しやすい構造にもなっています。一眼レフを持って、登山やハイキングに出掛ける方も多いと思いますが、そんな用途にはピッタリなリュックです。



ちなみに、私が使っているカメラバッグは


ちなみに、私も一応YouTuberなので自分の使っているカメラバッグをご紹介します。

inCase - DSLR スリングパック

自分が使っているのはIncase(インケース)のショルダーバックタイプのカメラバッグです。デザインがとても気に入り、機能性をほとんど重視せずに購入してしまったのですが、使い勝手もよくてオススメです。

使うときはバッグの側面に小さめの三脚を装着、中にMacbook Air 11インチと一眼レフを収納、あとは外部マイクなどの小物も収納して使っています。また、ショルダーパッドが大きめで、肩に負荷がかかりにくい設計になっています。

肩に負担がかかりにくいといっても、一眼レフ2台にノートPCまで入れるとさすがに重く、肩への負担が増してきますので、荷物をたくさん持ち歩く肩はショルダーバックタイプではなく、リュックタイプのカメバッグイのほうがいいかもしれません。

ただ、気軽にカメラを持ち歩くには大変便利ですし、デザインがいいのと、中のセパレーターが取り外し可能なので、普通に書類や本なども入れられるので通勤時にでも使っています。



はてなブックマーク Google+でシェア

関連記事

オシャレな動画編集ソフト「Filmora」をレビューしてみる

最近、YouTuberの間でも使う人が増えてきた「Filmora(フィモーラ)」という動画編集ソフト

記事を読む

4Kの撮影や動画編集をする時に必要なものとは?

最近は気軽に4K撮影できるようなカメラも増え、4K動画の撮影や編集を行う人も増えてきました。ただ、4

記事を読む

あのメイク動画はどう撮っているのか?撮影方法を調べてみた

ここ数年の間にYouTube上ではメイク動画の人気が爆発的に広がっており、メイク動画をYouTube

記事を読む

誰でもできる!GoProの面白い使い方とアイデアを総まとめ!

YouTubeにはGoProで撮影された素晴らしい動画が人気を得ており、自分でもそんな撮影をしたいと

記事を読む

【撮影テクニック】動画を明るく撮影しよう

YouTubeに投稿された動画を見ていると、全体的に暗く、ホームビデオ感丸出しの動画をよく見かけます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTubeの終了画面に使えるフリー素材を公開しました

YouTubeの終了画面(エンドカード)とは YouTubeの終了画

YouTubeライブの特徴とその使い方について解説する

最近は人気YouTuberが通常の動画投稿とは別に、YouTubeライ

動画撮影に使える照明機材の選び方とオススメ

最近はYouTuberが投稿する動画の品質もだいぶ上がってきており、照

YouTuberなら知っておくべき動画編集のコツとテクニック集

YouTuberに絶対的に必要なのが動画の編集スキル。 動画編集

YouTuberは動画を毎日投稿する必要があるのか?

ヒカキン、木下ゆうか、PDS株式会社、ヒカルなど人気YouTuberの

ロケで動画撮影する時の注意点と撮影許可を得る方法

最近はYouTuberとして活動を始める人が結果、公園や街中で動画撮影

  • 人物:YouTuber
    登録者数5万人ぐらいのYouTubeチャンネルを適当に運営している。
    ここは文字で伝えたいことを書くところ。
    お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。
    お問い合わせページ
  • follow us in feedly
  • Star Creators!~YouTuberの本~ October 2017 (エンターブレインムック)

    Star Creators!~YouTuberの本~ SWEET (エンターブレインムック)

    なりきり!YouTuber実験 小学生: 自由研究まとめつき
PAGE TOP ↑